定期テストから大学受験まで 秦野市・伊勢原市にある秦野高校・伊志田高校・秦野曽屋高校・伊勢原高校を主な対象とした高校生のための塾

教学舎の指導方針

教学舎の指導方針

「予備校じゃない」ー「塾」だからできること

教学舎は1989年に開校しました。予備校のようにただ教えるだけといった指導ではなく、「勉強を通じてそれ以上のものを伝えたい」という気持ちで開校しました。20年以上の月日が流れた現在でもその熱い気持ちに変わりはありません。また、近年ますます大学入試をとりまく環境が多様化・複雑化している状況だからこそ、『頼れる小さな塾』が求められると自負しています。

 

「生徒の夢を叶えたい」

人生の中で高校時代は「自己」を確立する大切な期間であり、中学までと異なった悩み、不安を抱くものです。予備校のように大人数ではなく、教学舎の先生は「教師」であるとともに「人生の先輩」「何でも話せる存在」であり、常に“体温”を感じる距離での指導に徹します。特に次のステップを決める進路は、今後の人生を左右する大きな問題です。だからこそ「先生」と「生徒」といった無機質な関係ではなく、より厚い信頼関係を構築した上で、夢を叶えるため細かいケアを実践しています。

 

「がんばる姿を応援したい」

何事も結果は大切ですが、自己成長の途中の高校時代は、その過程や目標に向い、がんばる姿勢が大切であり、評価されなければなりません。勉強のために部活や他の活動を犠牲にするのでなく、両立してやっていこうとする生徒たちを私たちは応援します。高校時代の経験は大学短大進学後や社会に出てから必ず自信となるものです。また一つのことをやり遂げるパワーはあらゆることに通用します。そのことを体感して欲しいと私たちは考えています。

 

「勉強を通し大切なことを伝えたい」

私たちは『塾』であることにこだわります。江戸時代の松下村塾のように、個々の魂と魂とを通い合い、先生と生徒が相互に理解し、親しみ・敬愛・信頼に満ち溢れる空間。それが私たちの理想とする『塾』です。ですから卒業しても、その関係は続いています。勉強を通し、「心」を育てる。それが教学舎の指導理念です。

高校生専門校 教学舎 東海大学前駅徒歩3分 TEL 0463-79-1917 受付時間 15:00 - 22:00 (日・月曜除く)

PAGETOP
Copyright © 高校生専門校 教学舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.